ロータスサービス
ベトナム進出支援・進出後サポート
会社設立・ライセンス取得
ベトナムビザ・労働許可証
進出後のライセンス関係サポート
ロータスサービス
ベトナム進出支援・進出後サポート
会社設立・ライセンス取得
ベトナムビザ・労働許可証
進出後のライセンス関係サポート
ロータスサービス
ベトナム進出支援・進出後サポート
会社設立・ライセンス取得
ベトナムビザ・労働許可証
進出後のライセンス関係サポート
ロータスサービス
ベトナム進出支援・進出後サポート
会社設立・ライセンス取得
ベトナムビザ・労働許可証
進出後のライセンス関係サポート
ロータスサービス
ベトナム進出支援・進出後サポート
会社設立・ライセンス取得
ベトナムビザ・労働許可証
進出後のライセンス関係サポート
ベトナムビザ・労働許可証取得

  ロータスサービス事業部
   ベトナムビザ・労働許可証取得

                                出張ビジネスマルチビザ

                  観光マルチビザ

                 アライバルビザにも対応

           労働許可証レジデンスカードの取得・更新

passport&visa 

ベトナムに入国する際は、日本人向けへの若干の緩和として、30日ルール(ビザなし入国が可能。ただし30日以内の再入国はビザが必要)ができたものの、まだ基本的にビザの取得が必要になります。また、ベトナムで外国人が働く際には労働許可証が必要で、企業側も労働許可証がない社員への給与は、税務上の経費にならない状況は変わらない状況です。

ベトナムビザも実績NO1の弊社にご相談下さい。

ビジネスビザ(DN)

1年マルチ、6ヶ月マルチ、3ヶ月マルチ、3ヶ月シングル、1ヶ月シングルの

国内での更新と空港到着時取得のアライバルビザが可能です。

パスポート・ベトナム現地会社の招聘状・住所証明・代金を弊社までお持ち下さい。

約8日~2週間程度で取得が可能です。

*現在観光からビジネスへの変更はできません。

*取得期間と費用に関して随時変更が起きておりますので、最新詳細状況はお問い合わせ下さい。 


*状況により丁寧に御説明しておりますので、お気軽にご相談ください。

観光ビザ(DL)

85日マルチ、3ヶ月シングル、1ヶ月シングル、28日マルチが

国内更新と空港到着時取得のアライバルビザが可能です。

パスポート・住所証明・代金を弊社までお持ち下さい。

約7日~約10日で取得が可能です。

*取得期間と費用に関して随時変更が起きておりますので、最新詳細状況はお問い合わせご確認下さい。

*15日ビザ免除で入国された方の延長の場合、さらに15日の延長は可能です。詳細はお問い合わせください。 


*状況により丁寧に御説明しておりますので、お気軽にご相談ください。

アライバルビザでの取得

アライバルビザとは、ホーチミン市のタンソンニャット空港など国際空港に到着し、入国検査を受ける前のビザ発行カウンターで発行してもらうビザになります。(各国のベトナム大使館でも可能です。)

1度国外に出られるご予定がある方は、アライバルビザの方が費用面もお得ですのでこちらをご利用下さい。

お申し込みにはパスポート・カウンターで提出する書類作成代金を弊社までお持ち下さい。

約4日でタンソンニャット空港ビザ発行カウンターに申請する際の申請用紙、記入見本、場所の案内図、ビザが登録されている書類の4点をメールでお送りさせて頂きます。

全てプリントアウトして頂き、書類を記載し写真を張り、パスポートとビザ発行代金を窓口に提出して頂きます。

*申請用紙には4×6の写真が必要になります。

*必ずメール受信できて、プリントアウトできる環境にいて頂くのが条件になります。

*発行してもらったビザはその場で誤りがないか確認して下さい。 


レジデンスカード(滞在許可証)

レジデンスカード取得を行っております。

必要書類からご案内しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

*取得期間と費用に関して随時変更が起きておりますので、最新詳細状況はお問い合わせご確認下さい。

*レジデンスカードの返却の際など状況により丁寧に御説明しておりますので、お気軽にご相談ください。

ベトナムビザの注意点

ビザでご注意していただきたいのは、ベトナム入国後に最悪1度ベトナム国外に出て、ビザを取得しなおしてもらう必要があるケースもあることです。また、ベトナム国外で取得したビザを、ベトナム国内で別のタイプのビザに変更することは現在まだ難しいので、予めビザを取得する際には、どのビザを取得した方が良いか検討して頂いた方が良いです。これに関しては、ビザ事情が相変わらず良く変化もしますので、その時の最新の正確な情報を基にご相談を頂いた際に状況を教えて頂ければ、御提案させて頂いております。

また、特に労働許可証やレジデンスカード取得を考えている場合は、レジデンスカードを取得する為に義務付けられているビザがありますので、入国前のビザ取得時に事前にご相談ください。弊社では、ビジネス、観光、家族、レジデンスカードの対応可能です。ベトナム国内の国際空港や各国のベトナム大使館で取得できるアライバルビザにも対応しております。

現場サイドの対応が変更になる可能性がありますので、詳細は最新情報をお問い合わせ下さい。

*状況により丁寧に御説明しておりますので、お気軽にご相談ください。

 

労働許可証取得サービス

ロータスサービスではベトナムで働くため労働許可証を取得される方のサポートを行っております。

要望する必要書類が変わることを防ぐため、書類作成前からガイドラインに合わせて間違いない書類確認やベトナムの無犯罪証明取得からサポートしております。

お気軽にご相談下さい。

【労働許可証カテゴリー】

管理職、専門家、技術者 


【労働許可証取得必要書類】

雇用会社による労働許可証申請書(フォームがあります)

無犯罪証明書 履歴書(フォームがあります)

指定病院健康診断書

申請者の専門性、技術レベル、大学卒業を証明する書類のコピー

写真

雇用者の営業登録証のコピー

労働許可証について

労働許可証に関しては、以前より厳しくなったということはありません。ただし注意点としては、駐在員事務所において、現場サイドの対応として、役職の人数制限がかけられているケースがあり、これまで取得できていた人数が難しい場合が発生しております。今後対応がまた変更になる可能性がありその際の最新情報が必要になります。今のところ3つのカテゴリーについて変更はないものの、当局への提出書類の内容に変更があり、経験についてのヒアリング内容に変更が出ております。

いずれにしましても、労働許可証の取得に関しては、引き続き取得希望時期の1ヶ月半前~2ヶ月前くらいに日本人担当者と弊社ベトナム人弁護士にご相談を頂いた際に、その時の最新の正確な情報を基にどのように取得を進めるのが良さそうか御提案をさせて頂いております。

現場サイドの対応が変更になる可能性がありますので、詳細は最新情報をお問い合わせ下さい。

会社駐在員事務所設立・ベトナム進出支援

ライセンス変更・支店開設